MENU

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #

FEATUREひと手間と、その先。

FABRIC

#3

フィンランドからの贈りもの。LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)のあったかアイテム

クリスマスやお正月など、家で過ごす機会が多くなる冬。こたつで食べるミカンが美味しかったり、家族だんらんの時間を過ごしたり、楽しいイメージがありますよね。そんな冬の暮らしをもっと素敵にさせてくれる特別なアイテムをご紹介します。

2018.11.19

  1. ポケットつきショール MARIA グレー

    いつも持っていたくなる万能ショール

    家にいるとコンビニに行きたいけど寒くて家から出られない…なんて経験がないでしょうか。このLAPUAN KANKURITのポケットつきショールはコートの上から羽織ることができ、ポケットに携帯とお財布を入れれば鞄を持たずに手軽に出掛けることも。ショールとして使わない時はブランケットとしても使えるのでとっても万能なショールなんです。

    ブランケット VILLIKUKKIA グレー(65×90) ¥8,400(+tax)

    みんなでお揃いあったかブランケット

    お休みの日に家でごろごろとしていると、いつの間に布団もかけずに眠ってしまっていたりします。お子さんがいるご家庭だと特にお母さんが悩まれるポイントのひとつ。そんな時にお気に入りのブランケットがあれば眠たくても自然と使いたくなってしまうはずです。このLAPUAN KANKURITと鹿児島睦さんがコラボしてつくられたブランケットは、小さいサイズから大きいサイズまであるのでご家族お揃いで使って頂けます。65cm×90cmの小さいサイズはお子様に、90cm×130cmのブランケットはお母さんやお父さんに。お揃いが嬉しくてついみんなで使ってしまいたくなる、体にも心にもあたたかいブランケットです。

    ブランケット VILLIKUKKIA グレー(90×130)

    上のブランケットよりもう1段階大きいサイズです。

    湯たんぽ ESKIMO (beige)

    夜寝る前に湯たんぽでほっこり時間

    寝る前のちょっとした時間ってとても幸せな時間ですよね。しかし、冬の寒さは時に体を芯まで冷やして眠れなくなることも。そんな夜に役立つのがこの湯たんぽ。寝る前にお腹、太ももの前側、と少しずつ移動させながらあたためると全身があたたまり、寝つきが良くなるそうです。とはいえ、「お湯がこぼれてしまいそう…」という不安を抱く方も多いのではないでしょうか。しかしこの湯たんぽの中身のボトルにはヨーロッパの厳しい安全基準をクリアしたドイツの「ファシー社」という会社のものが使われているのでとっても安心。湯たんぽのカバーに使われているLAPUAN KANKURITのテキスタイルはお部屋に置いておくだけでもお洒落なインテリアになるので、わざわざ収納する必要もありません。お気に入りの湯たんぽを見つけて、寝る前の時間をもっと幸せに過ごせると嬉しいですね。

    湯たんぽ CORONA UNI (rainy blue)

    テキスタイルがシンプルなものもあります。

    家にいる時間も充実した暮らしに

    お出掛けもよいですが、家でまったりくつろぐのも冬ならではのお家の楽しみ方。あたたかくする目的以外にも心を和ませたり、日々の体の不調が改善されたりもする使い道い様々なLAPUAN KANKURITのアイテムで冬の暮らしをもっと素敵に充実したものにしませんか。

SHARE

PICK UP ITEMS特集で紹介した商品