MENU

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #

FEATUREひと手間と、その先。

INTERIOR

#72

部屋別で選ぶ、簡単ペンダントライトセット

立体的な光が、部屋をお洒落に見せてくれるペンダントライト。よくあるシーリングライトではなくペンダントライトを使う場合に、難しいのが「シェード」と「灯具」の関係です。ペンダントライトは照明の傘となる「シェード」と、天井電源につなぐ「灯具」を組み合わせるので、どれが良い組み合わせなのか迷ってしまう事も…。今回はお部屋別で選べて、シェード・灯具・電球が一度に揃う【PENDANT SET】をご紹介いたします。

2021.02.04 by AXCIS ONLINE

  1. 天井直付けのシーリングライト。日本の住宅でよく使われているタイプです

    日本の住宅に多い「シーリングライト」について

    日本の住宅では、天井に大きなシーリングライトが設置されているお部屋をよく見ます。広い部屋をくまなく明るくできるシーリングライトは、生活する上で不便を感じさせません。けれどオフィスやショッピングセンターのように明るい空間は、ちょっと落ち着かないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    どんな明かりがリラックスできる?

    実は日本やアジアの一部を除く国では、個人の住宅でもペンダントライトや間接照明を組み合わせる照明術が主流です。特にペンダントライトをテーブルの上に吊るしたリビング・ダイニングは、住まいの中心。住む人の個性を反映した明かりを選んで、心置きなくリラックスできる空間を作り上げています。

    ペンダントライトの魅力。

    「ペンダントライト」とは天井から吊り下げて使う照明のことです。天井直付けのシーリングライトが全てを均一に明るくする照明だとしたら、ペンダントライトは空中にぽっと光を灯すような照明。真上からの光でないため、部屋の中に明るい場所と暗い場所が生まれて、そのグラデーションが部屋を趣き深く見せます。

    シェードによって変わる雰囲気

    ペンダントライトはシェードや電球のデザイン、吊るす高さによって全く印象が異なります。たとえばアイアン製のシェードは光を通さないので、お店のようにスポットライト的な明かりに。ガラス製のシェードは光を透かして全体的に明るくなり、家庭的な雰囲気にしてくれます。

    ペンダントライトを吊るす高さ

    ペンダントライトを使う際に、もうひとつ大切なのが吊るす位置です。高すぎても手元に明かりが届かないし、低すぎると邪魔になってしまう。目安としては以下の位置がそれぞれに適した

    ● 玄関・洗面所・お手洗いなど、高い位置から照らしたい…コード15cm〜30cm
    ● キッチンカウンターやダイニングなど、手元を照らしたい…コード30cm〜60cm
    ● 天井が高い部屋、低い位置に照明を持ってきたい…コード100cm〜150cm

    参照:「【You Tube】照明コードの長さを選ぼう!お部屋別、コード長の選び方」をcheck

    左・E26口径 3点留め灯具、中央・E17口径 3点留め灯具、右・E17口径 挟み込み灯具

    「シェード」「灯具」「電球」の組み合わせ

    ペンダントライトを使うためには、照明の傘となる「シェード」、天井電源につなぐための「灯具」、さらに好みの色や明るさの「電球」を組み合わせて使います。

    シェードの形によって使える灯具の種類が異なり、灯具のソケット部分のサイズによって使える電球の種類が異なり、、と確認する場所は複数。さらに吊るす場所に合わせて灯具のコードの長さも選ぶ必要があります。

    簡単にペンダントライトデビューできる、ペンダントセット

    シェードや灯具を別々で選べるのは自由度が高く、お部屋にぴったり合う組み合わせが購入できる一方、どう組み合わせようか迷ってしまうケースもありました。

    アクシスのPENDANT SETは、もっと気軽にペンダントライトを使っていただくために「シェード」「灯具」「電球」を丸ごとセットにしたアイテムです。よく使うシチュエーションに合う組み合わせばかりなので、届いたその日から設置OK。初めてペンダントライトを買う方にもおすすめのシリーズです。

    エッジの際立つ「ガラスシェード ダイヤSET」

    電球の光を遮らないから、お部屋全体を明るくするガラス製シェード。「ガラスシェード ダイヤ」はガラスの表面にカッティングを施したシェードで、電球の光をキラキラと反射して輝きます。窓がない場所や狭い空間でも、光を多方向に反射して空間を明るくする効果があります。

    「ガラスシェード ダイヤSET」商品内容

    セットの灯具は「ペンダント E17用 BR 30cm(3点留めタイプ)」
    コード長が30cmなので、玄関や洗面所など人の出入りがある場所でも邪魔になりません。天井が低かったり、家族の背が高くて邪魔になりそうな時は、コードを結えるか別売の「コードアジャスター」を利用して吊る高さを調節してください。

    電球は「シャンデリアLED電球E17」
    明るさは40W相当(440ルーメン)で、ほんのり明るいオレンジ色の光が特徴です。

    ガラスシェード ダイヤSETを2灯並べて点灯したところ

    多灯付けでキッチンカウンターやダイニングに。

    ガラスシェード ダイヤは直径約15cm × 高さ約10cmと、大きすぎず小さすぎないサイズ感。玄関・洗面所・お手洗いなら1灯で、キッチンカウンターやダイニングに使う場合は2灯以上で使うのがおすすめです。シンプル・ナチュラル・ヴィンテージなインテリアとの相性も◎

    甘い雰囲気の「ガラスシェード フラワーSET」

    ガラスに花びらのようなカッティングを施した「ガラスシェード フラワーSET」は、透明感と甘い雰囲気が漂います。点灯時には電球の光を優しく見せ、消灯時にはオブジェのように佇む。あかりに装飾性の要素が欲しい場所に、ぴったりです。

    「ガラスシェード フラワーSET」商品内容

    セットの灯具は「ペンダント E17用 BR 30cm(3点留めタイプ)」
    コード長が30cmなので、玄関や洗面所など人の出入りがある場所でも邪魔になりません。天井が低かったり、家族の背が高くて邪魔になりそうな時は、コードを結えるか別売の「コードアジャスター」を利用して吊る高さを調節してください。

    電球は「シャンデリアLED電球E17」
    明るさは40W相当(440ルーメン)で、ほんのり明るいオレンジ色の光が特徴です。

    お花模様のカッティングはふっくら立体的です

    玄関・洗面所・お手洗いに。

    シェードは直径約12cm x 高さ約12.2cmと縦長型なので、天井高が低い場所では吊るす高さに注意しましょう。玄関・洗面所・お手洗いなら1灯で、キッチンカウンターやダイニングに使う場合は2灯以上で使うのがおすすめです。特にナチュラルな雰囲気のダイニングとの相性は抜群で、キッチンに立つたびに嬉しくなれそうです。

    ころんと愛嬌のある「ガラスシェード ポム SET」

    ころんとした林檎のようなフォルムの「ガラスシェード ポム SET」は、小ぶりな明かりが欲しい場所に。すこしだけいびつな表面がどこか懐かしく、インテリアに親しみやすさをプラスします。

    「ガラスシェード ポム SET」商品一覧

    セットの灯具は「ペンダント E17用 BR 30cm(3点留めタイプ)」
    コード長が30cmなので、玄関や洗面所など人の出入りがある場所でも邪魔になりません。天井が低かったり、家族の背が高くて邪魔になりそうな時は、コードを結えるか別売の「コードアジャスター」を利用して吊る高さを調節してください。

    電球は「クリプトン型LED電球E17」
    明るさは30W相当(255ルーメン)で、ほんのり明るいオレンジ色の光が特徴です。

    狭いお手洗いや玄関、廊下でも。

    ガラスシェード ポムは直径約11cm x 高さ約10cmの小ぶりサイズで、狭い空間に吊るしても圧迫感を与えません。狭めのお手洗いや洗面所、玄関などに取り付けても馴染むので、スペースの都合上ダウンライトにしようかな、と思っているような場所にもおすすめです。

    大きめシェードの「アイアンシェード ノンラー SET」

    ダイニングにぴったりなのが「アイアンシェード ノンラーSET」、ブラックとホワイトの2タイプが発売中です。

    セットになった灯具は「ペンダント E26用 BR 60cm」
    コードの長さは60cm、天井高2.5m前後のダイニングならテーブルに座ったとき邪魔にならない高さにペンダントライトを吊るせます。

    電球は「一般電球型LED電球E26」
    明るさは60W相当(810ルーメン)で、暗すぎず眩しすぎず、食卓にちょうどよい光を照らしてくれます。電球の色味はオレンジ色で、お料理を美味しそうに見せる効果もありますよ。

    点灯時のイメージ

    シンプル・ナチュラル派には、 ホワイトSET

    シンプル・ナチュラルテイストのお家におすすめなのは「アイアンシェードノンラー ホワイトSET」。マットで落ち着いたホワイトカラーのシェードは、明るめの床材と相性抜群です。白色の壁と合わせても、ブルーやグリーンなどのアクセントカラーの壁と合わせてもしっくりと馴染みます。

    ヴィンテージなお部屋には、ブラックSETを

    モダン・ヴィンテージテイストのインテリアに合わせるなら「アイアンシェード ノンラー ブラックSET」を。表面はマットなブラックですが、内側は電球の色を反射するホワイトの仕様になっています。濃いめの床材や、モルタル・コンクリートなどの現代的な素材とも相性良し。黒色はインテリアの引き締め役にもなります。
    アイアンのビッグサイズダイニングライト

    4人掛けダイニングテーブルにぴったりのサイズ感

    アイアンシェード ノンラーはダイニングで使う事を考えてデザインされました。シェードの直径は約36cm、アイアンなので光が漏れずテーブルの上を重点的に照らします。4人掛けテーブルなら1灯、8人掛けなどの大きなテーブルなら2灯吊るしてもGOODですよ。

    ダウンライト

    ダウンライトやその他メイン照明について

    ペンダントライトを使う場合、それだけで空間全体を照らすのは難しいので、ダウンライトやダクトレールスポットライト、間接照明など他の照明を組み合わせるのがおすすめです。もちろんあえてペンダントライトだけを灯して隠れ家のような空間にするのも◎

    ペンダントライトが使える天井電源について

    すでに入居済であったり、既存の照明器具が取り付けてある場合は、照明を外した時にこんな天井電源が出て来たらアクシスのペンダントライトが設置可能です。

    ダクトレールにもOK スポットライトと組み合わせて。

    キッチンカウンターやダイニング周りの天井電源がダクトレールの場合は、別売の「ダクトレールプラグ」を組み合わせれば取り付け可能です。すでに入居済みだけどダクトレールにしたい!という場合には「簡易ダクトレール」などの商品を。ダウンライトが無いお部屋でもダクトレールスポットライトを追加することで明るさがアップします。

    参照:「あかりでお部屋のイメージチェンジ。天井照明をペンダントライトに交換してみよう」の記事をcheck
    ペンダントライトは工事も要らず、手軽に設置できてお部屋のイメージを大きく変えます。「一番簡単にできる模様替え」とも言われるほど、照明はインテリアの印象を左右しています。それぞれのお部屋にぴったりの灯具&電球を組み合わせたPENDANT SETなら、きっとお家にマッチする一点が見つかるはずですよ。

SHARE

PICK UP ITEMS特集で紹介した商品

FEATUREアナタにおすすめの特集記事