MENU

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #

FEATUREひと手間と、その先。

GARDEN

#67

冬の空気を、外でも家でも。

キン、と冷えた空気が本格的な冬の訪れを知らせてくれます。まだまだ遠出が難しい日々、それでも季節を感じる何かができないかと考えて、近くの自然を訪れたり家の中で工夫を凝らしたり。キャンプやアウトドアにも使えるアイアントラスレッグやラタンの家具と一緒に、ほんのひと手間掛けて冬の空気を楽しみませんか?

2020.12.11 by AXCIS ONLINE

  1. 自然の中で深呼吸。

    自分の住んでいる場所の近くでも、調べてみると山や川など自然の中ですごせるスポットが存在しています。これまでの週末はイベントごとや買い物など街中へ出掛ける機会がほとんどでしたが、思い切って出掛けてみれば想像以上にのびのびとできて大満足。本格的なキャンプや登山は難しくても、少しだけ道具を揃えて行こうかな、なんて気持ちになって来たりもします。

    アイアントラスレッグを後部トランクに積んだ状態

    トランクに載せられるだけの道具を持って

    小さい車のトランクに載るだけの荷物を用意して、せっせと積み込む。今回用意したのは天板を差し込んでテーブルが作れる「アイアントラスレッグ」と、ラタンの家具やバスケット、ホーローの食器たち。どれもかさばらず、お手入れが簡単なので家でも外でも重宝します。
    ホーローの食器は丈夫で割れにくく、汚れが付きにくいので外遊びにぴったり。いつもの食事やコーヒーだって、外で食べれば特別な気分になれますね。

    楽しむために、ちょっとひと手間

    テントやバーベキューの設置をしない時でも、テーブルがひとつあれば飲み物などを置けてとっても便利。アイアントラスレッグは板を差し込めばテーブルやベンチになり、使わない時は脚だけでコンパクトに収納しておけます。
    ラタンの家具は軽量なので、車に積むのもラクラク。本格的なアウトドアギアと違ってかさばるものですが、家の中の空気感を外に持ち出すのも胸躍る楽しさがあります。

    まちなかのベランダでも、ほっと一息。

    自然なんてほど遠い街中住まいだって、一歩ベランダに出れば外の空気を思い切り吸い込めます。空調の効いた部屋から出て、冷えた外気を深呼吸。
    おやつ、ひざかけ、読みかけの本と、スピーカー。ほんのひとときでも家事や仕事から離れて、ぼんやりと。

    シンプルでアレンジ自在な「アイアントラスレッグ」

    マットなブラックがかっこいいアイアントラスレッグは、差し込む板の長さや数によって様々な使い方ができます。短めの板を組み合わせてミニテーブルにしたり、長い板を2枚組み合わせてシェルフのようにしたり。強度がある木材なら1〜2人掛けのベンチとしても使用できるので、ベランダで植物を置いたり腰掛けたりするのにも◎
    どれだけ快適な家にいたって、どうしても人は外の空気を求めてしまうもの。今度の休みにはちょっとだけ道具を用意して、近くの自然へ出掛けたり、ベランダで冷たい外気に触れてみるのはいかがでしょうか。遠くの土地には行けなくたって、高い冬の空を見上げれば心がぐんと軽くなりそうです。

SHARE

PICK UP ITEMS特集で紹介した商品

FEATUREアナタにおすすめの特集記事