MENU

FEATUREひと手間と、その先。

HOME&LIFE

#94

レモンイエローをちりばめたホーローアイテム。 gohara mamiko × AXCIS,INC. [ kukka Series ]

「kukka(クッカ)」=「花」という意味を持つ、レモンイエローが印象的な琺瑯キッチンシリーズが登場しました。衛生的でありながら機能的な琺瑯は、昔ながらの愛され素材。片手鍋やオイルポットなど、実用性も兼ね備えたキッチン周りの道具たちがラインナップしていますよ。

2021.12.22 by AXCIS ONLINE

  1. イエローフラワーが連続してゆく、気持ちが晴れるようにフレッシュな絵柄。

    真っ白なホーローにぐるりとプリントされている模様は、大ぶりのお花が連なったようなモチーフ。手描きのタッチも相まって、花柄でも甘くなりすぎない雰囲気に仕上がっています。

    北欧インテリアを思わせる鮮やかなイエローカラーは、ホワイトやグレーなど落ち着いたトーンのキッチンとも相性良し。他素材の道具と並べて賑やかにディスプレイしたり、もしくはシンプルな空間のポイントとするのもおすすめです。

    実際に使ってみた感じはどうでしょう?

    置いておくだけでも可愛らしいkukkaシリーズですが、実用性もしっかりと兼ね備えています。実際にkukkaシリーズを使って、朝食をつくってみました。

    片手鍋で卵を茹でます。

    ゆで卵なら3つ分がぴったりの片手鍋。

    小ぶりながらしっかり深さがある片手鍋。スープなら2人分、ココアやホットミルクなら2杯半ほどが一度につくれます。野菜の下茹で、離乳食作りなどにも活躍すること間違いなし。取っ手が木製なので、握った時に熱が伝わりにくくなっています。

    安定感◎なツールホルダー。

    ころんとした丸みが愛らしいツールホルダーは菜箸やお玉、フライ返しなど、毎日使うキッチンツールをすっきり収納してくれます。
    直径が120mm、高さが167mmほどあり、裾広がりのデザインなので安 定感も◎。油が飛び散りやすいコンロ周りに置いていても、キッチンペーパーでさっと拭くだけで汚れが取れるのでお掃除も楽です。

    オリーブオイルをひいたフライパンで、ベーコンとアスパラを焼きます

    余った油はオイルポットに注ぎます。

    出しっぱなしがイヤじゃないのは、絵柄のおかげ?

    オイルポットは揚げ物などで一度使用した油をろ過して汚れを取り除き、保存・再利用ができるアイテム。こし網が付属しているので、使い終えた油を流し込むと、油かすが濾されて綺麗な油だけがポットに残ります。

    保管方法は、油が完全に冷めたら蓋をして冷暗所に置いておけばOK。空気や光に触れにくい状態で保管できるので、油の酸化を抑えてくれます。目に付く場所にあってもイヤな印象を与えないのが、絵柄の入った食器の魅力です。

    ボウルにゆで卵、マヨネーズ、塩、ブラックペッパーを合わせて混ぜます。

    「ちょっと置きたい」を受けとめてくれ るマグカップ。

    「盛り付け中、汚れたカトラリーをちょっと置きたい...」なんて時に、軽くて匂い移りしにくい琺瑯素材のマグカップは、使い勝手ばつぐん。調理中で片手しか使えない時にも、ハンドルを掴んでラフにさっと取り出せるのが嬉しいですね。

    カリッと焼いたトーストに盛り付け。

    ゆで卵のオープンサンドとベーコーンとアスパラのグリルプレートが完成しまし た。

    今日はなんだか疲れたなという気分の日も、目に映るたびにどこか明る い気分にさせてくれそうなkukkaシリーズ。 インテリアを模様替えするような気分で、ぜひキッチンに取り入れてみ てくださいね。

    【gohara mamiko × AXCIS,INC.コラボレーションシリーズ】
    手書きのおおらかなタッチで描かれたイラストを、暮らしの道具にあし らった、オリジナルシリーズです。
    「暮らし」「懐かしさ」「贈りもの」などをキーワードに、ものづくりをしています。

    【gohara mamiko】
    1985年 岡山生まれ。
    京都の大学でグラフィックデザインを学んだ後、AXCIS,INC.にてオリジ ナル製品のデザイン、イラストレーションなどを担当。

SHARE

PICK UP ITEMS特集で紹介した商品

FEATUREアナタにおすすめの特集記事