MENU

FEATUREひと手間と、その先。

INTERIOR

#87

インテリアに個性を加える「アーチランプ ブラス」

真鍮のホルダーと灯具がセットになった、新商品「アーチランプ ブラス」。家具やテーブルの上、床などに置いてその場にあかりをプラスできる照明アイテムです。独特のフォルムや真鍮の輝きはオブジェのような存在感を持ち、インテリアに個性的なアクセントを加えてくれます。

2022.12.02 by AXCIS ONLINE

  1. 真鍮製ホルダー・スイッチ付き灯具のセット

    虹のようにアーチを描くフォルムの「アーチランプ ブラス」。ホルダー本体は幅約18cm×高さ約8.9cmとほどよい大きさで、真鍮の素材感を存分に楽しむことができるデザインです。

    片側プラグタイプの灯具がセットになっているので、電気工事をしなくてもコンセントから電源を取ってご使用が可能です。賃貸/持ち家など関係なく好きな場所に照明を置けるので、住み始めてからでもプラスできるあかりのアイテムです。

    商品セット内容

    届いてすぐ、お使いいただけます。

    「アーチランプ ブラス」の商品セット内容はこの通り。真鍮製ホルダ本体と、プラグタイプ灯具の2点セット。簡単に購入できて、届いてすぐに組み立てと設置が可能です。※電球はセット内容に含まれておりませんので、別途E17口径のLED電球をご用意ください。

    コンセントから電源を取り、必要な場所へ

    たとえばコーヒーテーブルの上に置いたら、こんな感じ。テーブルライトや間接照明として活躍します。灯具はコードの長さが2.5mあり、少し離れた位置にあるコンセントでも対応できます。コードの真ん中あたりにON/OFFを操作するスイッチが付いているので、コードを抜き差ししなくても点灯/消灯ができ、便利にお使いいただけます。

    消灯しても絵になる姿です

    横から見たフォルムはこんなにユニーク。安定感のある形状で、ポストモダン的な雰囲気も漂います。「オブジェ的な感覚で気軽に取り入れてほしい」という発想のもと、使いやすくシンプル且つヒネリのあるデザインに仕上がりました。

    テーブルランプとして使用する場合の注意点。

    アーチランプ ブラスには電球を覆うカバーやシェードなどが付属していないため、テーブルランプ等として使用する場合は電球の光が直接目に入らない配置でのご使用をおすすめしています。視界の正面に入る場所を避け、壁際や家具の影になる場所や、テーブルの端などへの設置がおすすめです。

    サイドボードの上に置いたパターン

    家具の上で間接照明として。

    サイドボードやチェスト、本棚の中など、家具の上に置いて間接照明にするのも素敵な使い方です。近くにある雑貨などをライトアップする効果や、空間のアクセント的な役割も果たしてくれます。

    使用電球はE17口径のLED専用です

    対応電球はLED専用、E17口径の明るさ15ワット〜40ワット相当のタイプを推奨しています。大きすぎると重さのバランスが取れなかったり、明るすぎると眩しく感じられるため、アクシスオリジナルの「小型LED電球E17乳白」や「小型LED電球E17」などがおすすめです。
    置く場所を変えれば、印象もチェンジ。ウォールランプやフロアライトと違って動かしやすく、背が低いのでさまざまな場所に置き換えてご使用いただけます。

    壁にビスで固定して、ウォールライトにも。

    ホルダー本体の足元には、壁面設置用のビス穴があります。壁に穴を開けてビスで固定すれば、ウォールライトとしてのご使用方法も可能となります。ブラケットライトのようにアームが伸びるタイプとはまた違った、個性派の壁付照明として活躍します。

    付属のマイナスビスについて

    商品内容には真鍮製のマイナスビスも2個付属しています。頭が+(プラス)の形状のタイプよりもデザイン性に優れているだけでなく、本体と同じように経年変化をするので、トータルでの雰囲気をぐっと印象よく仕上げます。

    ※真鍮製のマイナスビスは破損しやすいため、取り付けの際はマイナスドライバーを使用して手動でお取り付けください。

    暗くなりがちな場所をポイントで照らす

    壁面に取り付けて使う照明は、天井から照らすペンダントライトやダウンライトよりも人に近い場所を明るく照らしてくれます。玄関・廊下・書斎などの窓が少ない場所に設置したり、リビングなどの広い空間に設置すれば、暗く感じがちな場所をポイント的に明るくしてくれます。

    ガラスシェード各種 ※近日発売予定

    シェードも組み合わせOKです

    壁面に取り付けて使用する場合、シェードを組み合わせて使用することも可能です。透明タイプのシェードならくっきりクリアな明かりに、乳白ガラスタイプのシェードなら穏やかな明かりに変化します。

    壁を飾る雑貨のように。

    最近の照明のデザイン傾向としてシンプルで空間に馴染むアイテムが増えていますが、あえてこんな大胆な組み合わせで遊んでみたり。真鍮×真鍮のインパクトあるアレンジは、目に入るたび愉快な気持ちにさせてくれそうです。
    お気に入りの雑貨と一緒に並べたくなるような、遊び心あるデザインのアーチランプ ブラス。我が家にもひとつプラスして、いつもの空間にちょっとした変化を加えたくなります。デザイン性のみならず使い勝手も◎な照明アイテムでお部屋のプチ模様替えはいかがでしょうか。

SHARE

PICK UP ITEMS特集で紹介した商品

FEATUREアナタにおすすめの特集記事