MENU

LIGHTING

灯具

ペンダント E17用 BR 60cm 挟みこみ用

¥4,290税込

ポイント42

挟み込みタイプの灯具です。ソケット部分のリングを回してシェードを挟んで留めます。
ツイストコードと真鍮のソケットの組み合わせが懐かしい雰囲気。シェードと組み合わせる事でさらにデザイン性が増します。
コードの長さは60cm、天井の高いお部屋や、ダイニングのテーブルの上の低めの位置にペンダントライトを吊るしたい場合等によく使われます。

・灯具とは、天井に取り付けるシーリング、コード、シェードを固定し電球を取り付けるソケットの3つの役割を持った照明関連器具です。
・シェードと灯具には適合する組み合わせがあります。間違った組み合わせのものを選ばれると故障や事故の原因となりますので、シェードの商品ページに記載の「対応灯具TYPE」をご確認の上で灯具をお選び下さい。
・お部屋の天井高や取り付けたい高さをお調べいただいた上で、コードの長さをお選びください。短すぎたり長すぎる場合は、照明が設置できなくなる可能性があります。
・アクシスのシェードはアクシスの灯具とセットでお使い下さい。

▼詳しい灯具の取付方法はページ下部をご参照下さい▼

※こちらは灯具のみの商品です。照明としてお使いいただくには、別途「シェード」と「電球」のご購入が必要となります。アクシスのシェードはアクシスの灯具とセットでのご利用を想定しておりますので、以下のリンクや関連商品のリンクを参考にしていただき、灯具と電球をご購入ください。
※口金径E17の灯具は取り付け部分の構造上、電球を取り付けた際に少し電球が斜めになる事がありますが、良品の範囲とさせていただいております。

灯具とシェードの取付方動画はこちらから

照明コード、長さの選び方動画はこちらから

【対応シェード一覧】
⇒TYPE C(タイプC)

【対応電球 口金径】
E17

【対応の電球タイプ】
白熱電球・蛍光灯・LED全て対応可

【おすすめの対応電球】
シャンデリアLED電球E17
クリプトン型LED電球E17
小型LED電球E17

【灯具コードの延長やカットについて】
弊社では灯具のコードを延長したり、短くする加工を承っておりません。ご希望の場合は、担当の工事店様に商品内容をご確認いただいた上で、加工をご依頼ください。コードの加工をしますと、メーカー保証の対象外となります。また、つなぎ目部分が見えてしまう可能性や、お部屋によっては設置できない可能性もございますので、必ず工事店様に商品ページをご確認いただいてからのご購入をお願いいたします。

●コードを延長する場合
コード延長が可能なのは、茶色いツイストコードタイプ灯具のみとなります。灯具と併せて、別途「ツイストコード カット売り」を必要な長さご購入いただき、工事店様に延長加工をご依頼ください。

●コードを短くする場合
担当の工事店様にご検討中の商品内容をご確認いただき、カット工事が可能な様でしたらご購入ください。「コードアジャスター」 というカットをせずにコードの長さを調節できるパーツもご用意しておりますので、ぜひご検討ください。

新商品・入荷情報配信中!


●商品のご予約について
当店では商品のご予約は承っておりません。最新の入荷情報につきましてはSNS、メルマガにて随時配信しております。
●ギフトラッピングに関するご案内
現在、当店ではギフトラッピングサービスを提供しておりません。ご理解くださいますようお願いいたします。
[ご購入前に必ずお読みください]

※シェード、電球は別売りです。

※挟みこみ専用の灯具です。

※E17の白熱電球60Wまで使用できます。

送料についてはこちら
品番
HS1858
サイズ
コード:約600mm
素材
金属部:真鍮
重量
約145g
ブランド
Homestead
配送ランク
A ※税抜
北海道
1,800
東 北
1,200
関 東
900
信 越
900
北 陸
900
中 部
800
関 西
800
岡山県南
700
中 国
700
四 国
800
北九州
800
南九州
800
沖縄本島
1,800
北海道
1,800
東 北
1,200
関 東
900
信 越
900
北 陸
900
中 部
800
関 西
800
岡山県南
700
中 国
700
四 国
800
北九州
800
南九州
800
沖縄本島
1,800
組合せ商品
対応シェード:TYPE C
  1. こんな天井電源ならペンダントライトを取り付けられます
    このような天井電源があれば、アクシスのペンダントライトの取り付けは可能です。ここでは「挟み込みタイプのシェードと灯具」を組み合わせた後、「角型引っ掛けシーリング」に取り付ける方法をご紹介します。
    用意するもの
    アクシスのペンダントライトは、照明の明かりを広げる傘となる「シェード」と、天井電源・コード・ソケットが付いた「灯具」、そしてお好みのタイプの「電球」を組み合わせて使用します。(※シェードと灯具が一体型になったタイプもあります)
    灯具・シェード・電球を組み合わせる
    <挟み込みタイプの場合>
    ①シェードの首部分に、灯具のソケット側をはめる
    ②固定リングを回して締め、シェードの首を固定する
    ③電球を優しく持って、ソケット部分に取り付けてゆく
    ④最後まで締まったら、ぐらつきが無いかをチェックする
    (※E17灯具の場合、電球が若干ななめになってしまう事がありますが、仕様とさせていただいております)
    これで完成です。このまま天井に取り付けてみましょう。
    天井電源に灯具を取り付けます
    ペンダントライトを取り付ける時も、電源は切った状態で。足元が安定した状態で脚立に上がって、片手で灯具の引っ掛けシーリングを持ち、片手でシェードを支えます。
    カチッと止まるまでひねります
    灯具を天井電源に接続する際には、このように取り付けます。
    ①灯具の引っ掛けシーリング部分の根元を持つ
    ②引っ掛けシーリングの金属部分を、天井電源の角形のミゾ部分にはめ込む
    ③ミゾのカーブに沿ってカチッと端までひねる
    ④軽くコードをひっぱっても落ちずに、しっかり固定されている事を確認
    (※画像では角形引っ掛けシーリングに取り付けています)
    取り付け完了
    取り付けができたらそっと手を離し、脚立から下りて照明の位置を確認します。スイッチを入れて点灯した状態を確認すればこれで完了です。

この商品を購入する

RECOMMEND ITEMSアナタにおすすめの商品

FEATUREアナタにおすすめの特集記事