MENU

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #

岡山県牛窓にて、自作の登り窯で年に一度、窯焚きをして作陶する備前焼作家。約千年の歴史を持つ、日本六古窯の一つ「備前焼」は、釉薬を掛けずに土と炎で焼き上げる焼締めを製法とします。土や薪の特徴がそのまま表れます。寺園さんの器は、土そのものの美しさが活きるよう形や焼き方にこだわられており、料理や空間を引き立てます。

ページに商品がありません。

FEATUREひと手間と、その先。