MENU

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #

約80年の歴史をもつ「辻和金網」は、京都府の街並の中で今も変わる事無く金網細工の技を守り続けています。金網細工は釘を打ち付けた台と指先の感覚だけで細い針金を編みあげていきます。手作りだからこそ用途に応じて針金の太さや網目の大きさを変えることができ、繰り返し使ってほころびができた時には修理もできるので長くご愛用いただけます。

ページに商品がありません。

FEATUREひと手間と、その先。