MENU

FEATUREひと手間と、その先。

素敵なお家のヒミツをさぐる。part.3 家族みんなに居場所のある家。

HOME&LIFE

素敵なお家のヒミツをさぐる。part.3 家族みんなに居場所のある家。

SNSで見付けたり、はたまた町を歩いていて偶然出会ったり。思わず「うわ〜素敵!」なんて口に出てしまうぐらい魅力的な家は、どうやって作られ、そしてどんな風に暮らされているのでしょうか? シリーズ”素敵なお家のヒミツをさぐる”ではそんなお家と住人の方への取材を通して、様々な家作りについてご紹介したいと思います。

2023.12.19 by AXCISONLINE

広々×まったり。開いてとじる空間バランス

開けた土地に建つ、ゆったりとしたお家。今回ご紹介させていただくMさんのご自宅は、岡山県総社市の中心部から少し離れた風光明媚なエリアにあります。山の裾野が平野となり、のんびりとした田園風景が広がる土地柄。周辺には高い建物もなく、家同士も余裕を持った間隔で建てられているので風通しの良い雰囲気に満ち溢れていました。

 

Mさんの家はリビングが吹き抜けになった構造の木造二階建て住宅です。納屋ガレージが併設されており、道路に面していない建物裏側に庭が作られています。建物内は天然木やアイアンを多用したぬくもりのある空間で、アンティークの家具やラグといった小物がアクセントを効かせていました。

煙突と納屋ガレージが目印の素敵な佇まい

Mさんの家を正面から眺めた様子。一見すると平屋建て住宅のように横に広い建物は安定感があり、自然広がる周辺環境とマッチして景観を損なうことなく素敵に佇んでいます。

 

左側のモスグリーンの扉は、趣味の道具をしまっておく納屋ガレージ。壁面はレッドシダー材のよろい張りで施工され、山小屋のような風合いに仕上げられていました。

Mさんご一家について

このお家に住むご家族は、Mさん夫妻ともうすぐ一歳になるトキくんの三人です。仲が良く、多彩な趣味を持つMさん達が家を建てられたのは今年春のこと。それまで住んでいた家が手狭になった事や、ご夫婦共通の思いとして家を持つなら早いほうが良いと考えられていた事もあり、ご結婚後すぐから住宅会社のリサーチをされていたそうです。

モスグリーンの木扉はオリジナルデザインの造作です

ライフスタイルを受け止める家

Mさん夫妻はキャンプやDIY、旅行、自転車などたくさんの趣味を日頃から楽しんでおられるそうです。テントや調理器具などのキャンプ道具や、DIYのための工具など、必須の道具たちはどれも大きくて場所を取るものばかり。自宅を作る際にはそれらを全て収納できる納屋の併設が第一条件だったそうです。

 

また、賃貸ぐらしの頃にはできなかった友人を招いてのBBQや家庭菜園の計画も実現するため、建物裏側に広いプライベートガーデンも作られました。玄関道路側に面していないお庭はゆったりとくつろげて、納屋からの道具の移動も容易に行えます。

扉の向こうは秘密基地みたいな納屋ガレージ。

納屋ガレージの扉をあけると現れる使い込まれたキャンプ道具や、整然と並べられた工具類。頑丈なイタリア製の工業用シェルフMETAL SYSTEMシリーズを並べて、無駄のない収納と作業スペースを確保されていました。

「ここにある収納棚類は総社市のトライアングルマーケットというお店で買い揃えました。ここに篭って自転車をいじったり、キャンプ道具の手入れをしたりするのが最高に楽しい時間です。」そうMさんは語られていました。

建物の裏側にはプライベートガーデンが。

建物脇の小径を通って、お庭のある裏手へ。突き当たりに積んであるのは冬にストーブで使う薪木たちです。オフシーズンに屋外でよく乾燥させると燃焼率が良くなるため、このような薪棚が必要となるそうです。薪棚やウッドフェンスの一部分はMさん達がDIYで仕上げたばかりか、今後も新しい小屋を作る構想があるのだそうです。

「庭のある家に住んだら家庭菜園をやるのが夢だったんです」

優しいムードで迎えてくれる玄関

ラスティックな雰囲気の納屋ガレージやお庭を一巡してからお邪魔した玄関は、打って変わって優しいムードの内装でまとめられていました。ヘリンボーン柄のフローリング、真鍮製のライト、型板ガラスのドアなどのアイコニックなアイテムが出迎えてくれます。まるでお手本のように来客の方に好印象な玄関となっています。

「靴を履くために置いたアーコールのチェアは、AXCIS CLASSICで購入したアンティークです。身支度用のミラーもアクシスの実店舗nalfで購入しました。」

収納計画も万全です

ひょいと玄関横を覗くと、ゆったりした広さのシューズインクロークが。奥に見える白いドアの向こうは、先ほどの納屋ガレージに繋がっています。「夫婦ともに洋服も好きなので、収納スペースもしっかり確保してもらいました。」

ドアやハウスパーツは格好いいデザインをチョイス

ドア、スイッチ、レバーなどの金物パーツは、クールで格好良いデザインのアイテムで統一されています。アクシスオリジナルの「ステンレスプレート 4スイッチ」は、4つの照明を操作できる便利なアイテム。リビング・ダイニング・キッチン天井・キッチン手元と言ったように、照明のゾーン分けが必要な場所にぴったりです。

こちらは洗面所のスイッチ。スイッチボックスや配管はあえて壁の外側に露出するタイプにして、無骨に仕上げられています。配管を露出するのはデザイン面以外でもメリットがあり、特に外壁に近い場所では気密性が上がるため、外の寒さ暑さの影響が少し減少するのだそうです。洗面所やお風呂などを外壁に近い場所に作る場合には有効な手立てかもしれませんね。

キッチン、ダイニングはとことんこだわって

キッチン・ダイニングスペースに進むと、今度は濃い色調の壁材やモルタルのキッチンカウンターの登場です。

「夫婦二人ともどちらかと言うとカッコいい感じのテイストが好きなので、SNSや雑誌をたくさん見て、自分たちの理想のキッチン・ダイニングを作ってもらいました」

コーヒーミルやドリップケトルはアウトドアでも使えるタイプ

明るく開放的なリビングが広がります

ダイニングの奥には明るいリビングルームが広がっています。リビング奥は上部が吹き抜けとなっているため、2階からの光がリビング全体が明るくしています。ラグや植物、薪ストーブといったアイテムが彩りを加えていました。

Mさんのお家は耐震等級3級・断熱等性能等級6級・Ua値0.46w/m2・C値 0.29㎠/㎡という高性能住宅でもあります

お部屋の真ん中には薪ストーブ。

リビング中央にしつらえられた薪ストーブは、ベルギーのストーブメーカーDOVRE(ドブレ)の物です。エコ基準の厳しいヨーロッパのストーブは、近年の高断熱・高気密な住宅にもマッチするため、Mさんのお家でも導入することができました。

 

建物自体には最新の技術を取り入れて、内側の暮らしにはアナログ感のあるストーブや自然素材の内装を採用する…。機能性と暮らし心地どちらにも配慮された答えのひとつと言えるでしょう。

吹き抜けが気持ちのいい光を取り込みます

リビングから天井を見上げれば、ぽーんと広がる吹き抜け空間。窓からの自然光が降り注ぎ、気持ちの良い空気が漂っています。

階段を上がればパーソナルエリア。

2階への階段の途中に、ブラケットライトで照らされた壁面ニッチを発見しました。写真やドライフラワーが飾られたここは、家族の思い出コーナーなのだそうです。

「子供の成長をカメラでたくさん撮りたくて、この場所は家族や親しい人しか通らないと思うので、好きにフレームなどを飾っていきたいなと思っています。」

2階は将来子供部屋に

2階には広々としたフリールームと、小さな和室がしつらえてありました。フリールームは壁を作れば小部屋ができる構造になっており、子供の成長に合わせて間取りを変えられる自由度を残してあります。

ストーブの輻射熱で冬も暖か。

2階には小さな和室もあって、来客時の客間として使用されているそうです。吹き抜けの真横にあり木の格子で半分オープンとなった空間ですが、真夏はエアコンとシーリングファンのおかげで涼しく、真冬でもストーブの煙突からの輻射熱で暖かく快適に保たれているそうです。

家族をつなぐ場所。

Mさんご家族にお家を案内していただいていると、あちこちに誰かの思い入れがあるスペースや好きな物で構成された空間があり、ここで暮らす全員にとって大切な場所として作られたお家なのだというのが強く伝わって来ました。食べて寝るだけの場所ではなく、家族同士をより良く繋ぐための場所としての家。素敵な居心地の秘密は、このお家の成り立ちにあるのかもしれません。

株式会社BROOK様について

今回ご紹介したMさんのお家は、岡山県総社市にある株式会社BROOK様が設計されました。性能・デザイン・住み心地のバランスを両立した住宅は住み手からの評価も高く、幅広い年代からの支持を得ている住宅会社です。

 

<取材協力>
株式会社BROOK(ブルック)
総社市・倉敷市・岡山市を中心に注文住宅・リノベーションを手がける。「暮らしを楽しむ」をテーマに、デザイン性と快適性を備えたカフェのような住まいを作っています。


〒719-1131
岡山県総社市中央6丁目9-103
フローレスビル1F東
TEL:0866-92-3800
FAX:0866-92-3900
https://www.dhbrook.com/
Instagram:@design_house_brook

SHARE

FEATUREひと手間と、その先。

居心地のよい部屋づくりに。ラタンで編まれたチェア&テーブル

HOME&LIFE

居心地のよい部屋づくりに。ラタンで編まれたチェア&テーブル

自然な風合いが魅力のラタン。軽くて扱いやすく、安価なのに耐久性もある優れものの素材です。ナチュラル感のあるラタン製のテーブル...

2024.05.24

おうち時間を心地よく。

HOME&LIFE

おうち時間を心地よく。

家ですごす時間。特別なイベントがなくても、お気に入りの道具やインテリアがあれば気分よくいられるような気がします。おすすめの食...

2024.05.17

素敵なお家のヒミツをさぐる。part.3 家族みんなに居場所のある家。

HOME&LIFE

素敵なお家のヒミツをさぐる。part.3 家族みんなに居場所のある家。

SNSで見付けたり、はたまた町を歩いていて偶然出会ったり。思わず「うわ〜素敵!」なんて口に出てしまうぐらい魅力的な家は、どう...

2023.12.19