MENU

FEATUREひと手間と、その先。

「Iron Stick Shelf」でつくる、自分だけの小さな空間。

PARTS

「Iron Stick Shelf」でつくる、自分だけの小さな空間。

好きなもので自分だけのお部屋を作るのはちょっと大変。そんな時にマットなブラックアイアンの棚受けパーツ「Iron Stick Shelf」にお好みの棚板を組み合わせて、そこに好きなものを置いたり、飾ったり。 小さなスペースに自分だけの空間をつくってみてはいかがでしょうか。

2024.02.16 by AXCISONLINE

主役はあくまでも、上に置くもの。

壁に設置することでウォールシェルフが作れる、棚受けパーツ。アクシスでも様々なデザインの棚受けパーツを販売していますが、これまでのパーツとはちょっと違った表情のアイテムが登場しました。 筋交のない丸い棒状のフォルムで、シンプルですっきりとした見た目と、シェルフ下の空間を有効に使えるミニマルさが特徴です。

パーツ自体がシンプルだから、上に置くものは大切なものや癒されるものなど、自分にとっての主役級アイテムを集めて。もちろん、普段使いの収納棚としてもお使いいただけます。

Iron Stick Shelfは200mmと250mmがあります

「Iron Stick Shelf」は長さ200mmと250mmの2種類(各1本売り)があります。200mmタイプは奥行きがコンパクトなので、キッチン・洗面所・お手洗いなどの狭い場所でもお使いいただけます。250mmタイプは物をある程度たくさん置きたい場所でも使用可能。用途に合わせてパーツのサイズをお選びください。※耐荷重:約5kg

Iron Stick Shelfの取り付け方

まずは取り付けたい場所を決めて、Iron Stick Shelfを壁面に当ててバランスを確認します。水平器などを使って2本のパーツが平行になるよう高さを決めて、ビス穴の部分に印を書き込みます。

 

取り付け位置がきまったら、下穴を開ける

次に、印をつけた場所に下穴を開けてゆきます。下穴の開け方は、ビスよりも一回り小さいビスを電動ドライバーで打つか、または下穴開け用の専用ドライバーで穴を開けます。

電動ドライバーでビスを打ち込む

下穴を開けた位置にIron Stick Shelfを合わせ、電動ドライバーでビスを打ち込みます。※こちらの商品にはビスが付属していますが、石膏ボードなど打ちにくい壁面に取り付ける場合は、アンカービスを別途お買い求めください。

棚板を乗せてビスで固定する

Iron Stick Shelf 2本を設置できたら、棚板を上に乗せます。棚板を乗せる時は、長さが左右均等になるように気をつけましょう。パーツの底面にある棚板用のビス穴からビスを打ち込み、棚板を固定したら完成です。

取材協力:ウッディヨネダ

棚板の選び方

Iron Stick Shelfの商品内容には棚板が含まれていないので、別途ホームセンターなどで棚板用の木材をお買い求めください。店頭のカット済み木材から選んでもOKですし、店舗によっては希望のサイズに木材をカットしてもらえる場合もあります。木材専用のネットショップも存在するので、ご自宅にいながらお買い求めいただく事も可能です。

棚板用の木材は素材・加工なども様々です。見た目のお好みや予算などから希望に合うものを選びましょう。

どんなシーンで使うのでしょうか?

Iron Stick Shelfはシンプルなデザインなので、どんなお部屋にも溶け込んで、自分らしい空間を作ることができます。具体的にはどんな場所で使用することができるのでしょうか?

キッチンで使うなら?

例えばコーヒーが好きな方なら、コーヒー豆やミルなどのお気に入りアイテムを並べてみたら、コーヒーショップのバリスタ気分が味わえるかも。。

スパイスや素敵なデザインの調味料など、見ているだけでワクワクするアイテムを置いて、お料理の時間を楽しむのも素敵ですね。

リビングで使うなら?

ブックエンドを置いて小さな本棚として、またお気に入りの本は正面に向けてアートのように見せる。それだけでも特別な空間になります。

小物やミニガラスベースなどを置いて、目に入るだけでホッと一息ついて癒される空間を作ることもできます。

洗面所で使うなら?

タオルを置いたり、コットンや化粧水などのスキンケア用品を置いて、身支度コーナーに。必要なものにすぐ手が届いて、毎日のルーティンが楽しくなるようなそんなコーナーだって作れます。

必要なものを置く場所、大切なものを置く場所、趣味のものを置く場所。そんな特別な、あなただけの小さな空間を「Iron Stick Shelf」でつくってみませんか。いつものお部屋に心はずむアクセントが生まれます。

SHARE

FEATUREひと手間と、その先。

簡単DIYで取り付けられる、アイアンシェルフ

PARTS

簡単DIYで取り付けられる、アイアンシェルフ

ついつい溜めてしまう雑貨や本、お気に入りの趣味の物。どんなに好きな物でも整頓ができないとごちゃついてしまって、見るたびにテン...

2024.06.07

年月を重ねる楽しみ。真鍮(しんちゅう)アイテムを暮らしの中に。

PARTS

年月を重ねる楽しみ。真鍮(しんちゅう)アイテムを暮らしの中に。

金色に輝いていて、手に持つとずっしり重みがある「真鍮(しんちゅう)」。アクセサリーやハウスパーツなど、私たちにとっても身近な...

2024.05.10

「Iron Stick Shelf」でつくる、自分だけの小さな空間。

PARTS

「Iron Stick Shelf」でつくる、自分だけの小さな空間。

好きなもので自分だけのお部屋を作るのはちょっと大変。そんな時にマットなブラックアイアンの棚受けパーツ「Iron Stick ...

2024.02.16